TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

墓荒らし

ロンドンから地図消化のためダブリン、ビスケー湾南岸と経由してリスボンへ。
リスボンで「壮大な旅行記」クエを貰い目的地はチュニス。話を聞いてモスクで「三大陸周遊記」発見。
そして続いて「生者の街」クエを貰い目的地はアレクサンドリア。話を聞くとナイルの中流に目的の神殿があるらしく、詳しくはカイロでということで移動。
その前にカイロ対岸での地図が3つあったので先にそれを消化へ。一つはカイロ対岸で発見し、残り2つはギザ地方の遺跡内部。
ピラミッドの中に入って、まず「黄金の棺」発見。
続いて「エジプトの壁画」発見。
発見して外に出ようと移動していると、中央の棺部分にカーソルを合わせると「!?」が出るのに気づく。
何かあるのかとクリックしてみるも「特に変わったことは見つかりませんでした」と。
後々何かあるということか。楽しみだ^^
とりあえず外に出て、「ナタルの杖」が耐久1なので掘り掘りすることに。
しかし、掘っても掘っても何も出ず、仕方なくカイロへ移動してクエの情報を貰うことに。

話を聞くとすごく壮観な神殿郡らしい。
さらに話を聞くと、ナイル中部の東岸は太陽の昇る生者の街として古代エジプトでテーベといわれた都市があった場所という。
そして西岸は太陽が沈む死者の街。
西岸にピラミッドなど墓が多いのはそのせい、とのこと。なるほど、今回は非常に勉強になりましたw
時間が時間になったので、遺跡発見は明日にしよう。
スポンサーサイト

| ノトス鯖・イングランド | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/81-f37a5a06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。