TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甲子園への道

今日は、母校「高松商業」の決勝戦の応援にサーパススタジアムへ行ってきました。
本当は、運転免許の更新に行く予定で休みを取ってたんですが、雨で順延になった影響でたまたま決勝戦の日と重なりました。
これも何かの縁で、準々決勝、準決勝と逆転勝ちと波に乗ってるチームの勢いで、11年ぶりの甲子園!と期待してましたが・・・

初回に先制こそしたものの、同点に追いつかれ投手戦へ。
勝負の分かれ目となった6回。
2アウト満塁のチャンスで得点が奪えず、その裏に尽誠に逆転されます。
野球だけじゃなく、スポーツ全般に言えることですがピンチの後にチャンスあり。
そういうもんなんですよね。

まぁ負けたこと、甲子園にあと一歩及ばなかったことは残念でしたが、決勝まで来たことは上出来だったんじゃないかな。
決勝進出すら11年ぶりでしたしね・・・
決勝まで勝ち進んできた過程は、古豪復活!高商魂!を十分感じるものでした。
今日勝てなかったことをバネに必ず後輩が甲子園出場という夢をかなえてくれると思います。

僕らの時も、一つ上の先輩が決勝でセンバツ全国制覇をした観音寺中央に競り負け悔しい思いをしました。その負けた日から学校に帰って練習したのを覚えています。
そういう気持ちを忘れず、まずは秋季大会優勝して欲しいです。

しかし、試合後スタンドの上から選手達を見てましたが、僕らは幸せだなと改めて感じました。
いかに甲子園に行くことが難しく、大変なことなのか、実際やってたときは毎日の練習に必死だったし、そんなことを感じる余裕もなかったです。
やっぱり高校野球って特別ですね。

そろそろ野球の方にもいかないとな^^;
スポンサーサイト

| 野球 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/659-35fe2ab4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。