TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大海戦総括

とりあえず、大海戦に出てみての感想ですが、面白かったというかやっぱり対人戦は戦いがいがあるなといった感じですかね。
今までは、PCのスペックの問題で出たくても出れないので仕方なかったわけですが、今回出てみてラグもまったくなかったですし快適でした。
あとは個人的な腕の問題ですねw

3戦目は商会内で4人参加ということで、一人募集して準商会艦隊での参戦となりました。
準商会艦隊











戦列艦に乗れるウィンド殿に大型船の提督をお願いして、中型は自分が提督をやることに。
実際やってみて、戦闘以上にその前の戦闘の仕掛けや援軍の入り方が非常に重要だなと感じました。
援軍の入り方次第で勝敗が決するということも多いので、その辺を模擬戦で勉強していかないといけないんでしょうね。
まぁ、今回は0勝9敗と散々でしたがいろいろ得るものは大きかったです。

基本的には銀Ⅶの影響で軍人気質はあるので、昔の血が騒ぎ出したという感じすらありますw
何故か商会では大海戦に参加する人が少なかったですが、皆それなりの船に乗れるようになってきてるので一度参加してみるといいと思います。
今までは、皆それぞれ担当が自然と決まっていて、今では各職業のスペシャリストがいるわけです。
たぶん銀Ⅶ時代に、自分に与えられたこと、元帥だったり、艦隊司令だったり、陸戦や単艦だったりと役割がきちんと決められていたから、皆自然とそういう感じになったんでしょうね。

まぁ商会で協力して、大海戦において戦闘に勝利することは意義あることだと思います。
なので、今後商会として模擬戦にも積極的に参加していきましょう。
スポンサーサイト

| ノトス鯖・イングランド | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/347-35fd22c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。