TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルール

24日のセンバツ高校野球第3試合「八重山商工vs高岡商」の試合で珍しい場面があった。

5回表、高岡商が2点を追う攻撃で1点返してなおも2アウト満塁の場面。
打球はセンター前に抜け3塁ランナーがまず帰って同点、さらに2塁ランナーも3塁を周ってホームへ。センターからホームへ良いボールが返球されるも間に合わず逆転!
かと思いきや、2塁ランナーがサードベースを踏んでおらず、3塁手がアピールしベースタッチで3アウトチェンジ。

この時、2塁ランナーがアウトは誰でも分かる。
ただ、3塁ランナーに関しては得点が認められて同点というのが普通思うことなんだけど、結果はその得点も認められなかった。

よくあるケースが、2アウト3塁1塁の場面で、1塁ランナーが牽制もしくは盗塁でわざと挟まれて、1、2塁間で粘っている間に3塁ランナーがホームインすれば、1塁ランナーをアウトにしてもアウトにする前に3塁ランナーがホームインしていれば得点は認められる。
要は、3アウトをとる前にホームベースを踏めばその得点は認められる。
だから、普通に考えれば3塁ランナーの1点は認められていいはず。
だけど得点は入らなかったからなんでだろうと思ってて、翌日の新聞を読んでみてなるほどと思った。

要するに、2塁ランナーが3塁でフォースアウトだから、3アウトになる前にホームインしていたかどうかというのは関係ないということ。
例えば、少年野球でよくあることだけど、ライト前のヒットで打ったランナーがファーストでアウトになるケース。いわゆるライトゴロというやつ。
この時は、いくら3塁ランナーが先にホームインしてたとしても、ファーストで打ったランナーがアウトになったら得点は入らないのと同じ。
まぁ普通の内野ゴロでファーストでアウトになるのと同じ。
打ったバッターに限らず、1、3塁でショートゴロでセカンドにボールを送って1塁ランナーがセカンドでアウトになるのと同じ。
実際ありえないけど、セカンドでアウトをとる前に3塁ランナーが先にホームインしていたとしても得点は入らない。

これが今回は、センター前のヒットで2塁ランナーが3塁でフォースアウトになったということ。
2塁ランナーは3塁を踏んでないわけだから、3塁に到達する前にアウトになっているので封殺という判定。
別の言い方をすれば、センターのヒットで2塁ランナーが転んじゃって、その間にセンターからサードにボールが渡ってアウトと同じということだねw

これが満塁じゃなくて、2、3塁だった場合は3塁ランナーの得点は認められるはず。
これはフォースアウトにならないから、アウトが先かホームインが先かの判定になるから、1点は認められて2塁ランナーがアウトでチェンジということになる。
個人的には良い勉強になったと思ったけど、野球やったことない人には全然わからないかもしれない^^;

まぁ3塁塁審はさすがですね。どこぞの国の審判とは違うw
スポンサーサイト

| 野球 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/297-5c7682fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。