TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エクスカリバー

ロンドンにて「キング・アーサー」を貰う。以前のマーリンの杖の続きということで、世界のどこかにアーサー王の聖剣も実在するということで早速情報集め。
そして酒場でエスクカリバーの由来を耳にする。あるとき、アーサー王が岩から抜いた剣を折ってしまう。その時魔術師マーリンは、ならば生涯使える剣をお渡ししましょうと、王を湖に連れて行き湖面から精霊の美しい手が出てアーサー王に聖剣エクスカリバーを渡したという。
湖の精霊はエクスカリバーを渡す代わりに「その剣は正義のためだけに振り上げ、決して自らの欲望のために抜いてはならない」という誓いを立てさせた。この誓いを守るかぎり鞘は持ち主の傷を癒し、刃は「鋼を切り裂く」という名のとおりなんでも斬れた。
しかし、息子に背かれ致命傷を負ったアーサー王は、死を悟ると邪な目的に使われないように聖剣を湖に返した。そして「再びエクスカリバーを手にする者が世界に正義と平和をもたらす」との言葉を残してアヴァロンへ永久に去ったという・・・。ここでクエ終了。

そして引き続き「エクスカリバーの湖」を貰う。エクスカリバーは今でも湖の底に眠っているんじゃないか?ということで学者に話を聞きに行く。
湖の場所には諸説があるものの、かつてイニス・アヴァロンと呼ばれたグラストンベリー付近の湖が有力という話。ただ、剣が投げ込まれたとの伝説のある湖からは何も見つかってないという・・・さらに酒場で話を聞くと、アーサー王が旅立ったアヴァロンは、西の海の彼方にある魔法の島と言われていて、死期の近いアーサー王がこの島に旅立ったのなら、陸地の奥の湖に剣を沈める余裕はないだろうから、湖は案外海の近くかも、と。さらに、昔このあたりにも海水が混じりこむ湖がたくさんあったものの今ではみんな干上がって沼地になったか海に繋がってしまっているという。ということは、エクスカリバーは、今や湖の底ではなく、土の底か海の底ということか。まぁ探索するわけだから土の底だよね。
残念ながらこの続きが考古学14必要という・・・今では全然無理っすw
スポンサーサイト

| ノトス鯖・イングランド | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/260-8268e6f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。