TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J2、チーム数増加へ

Jリーグの将来構想として、J2のチーム数を増やしていく方向で話が進められている。
J2の理想クラブ数を22以上とし、現在の13チームから2010年には18チーム以上を目標に増やしていくという。
ということは、1年に1チーム以上がJ2へ昇格ということになる。

こういう流れになったのは、現在全国で将来Jリーグ参加を計画しているクラブが増加してきたことにあり、その数30~50クラブといわれている。
もちろんこうしたチーム数増加には賛成も、それには明確な昇格基準が必要で、それに対しては、加盟前年度の1試合平均観客数が3000人以上、事業収入は1億5000万円程度などの条件を明示した新たな入会基準案が作成された。

現在JFLに所属するクラブのうち、Jを目指しているチームが4チーム。
JFL2位以内の成績で上記条件をクリアーすれば昇格ということになるのだろうが、JFLの戦いも相当厳しいもので年1チームづつ順調に昇格とはいかないと思う。
けれども、将来的にJへの道が明確に開かれたことは大きなことで、リーグの発展は今回のイングランドFA杯を見ても下部組織の充実が重要だと感じた。

そういう意味でも、Jリーグはもちろん、JFL、地域リーグの盛り上がりが今後の発展に大きな役割を担っており、Jリーグの理念である地元に根付いたクラブ「おらがまちのチーム」を県民一体となってサポートしていくことで、底辺からサッカー人気も含め日本サッカーの発展に繋がっていくと思う。
スポンサーサイト

| サッカー | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/227-6f556871

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。