TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レディングvsウエストブロミッチ

FA杯の3回戦の再試合。前回1-1のドロー。
ウエストブロミッチにとってホームで引き分けたことにより厳しい試合が予想された。
稲本はスタメン出場。怪我から復帰して3戦目。
ウエストブロミッチは現在プレミア16位で降格争い中。
一方、相手のレディングは2部リーグ首位で来期のプレミア昇格がほぼ確実なチーム。

試合は、前半から押していたのはレディングも少ないチャンスをものにしたウエストブロミッチが2点とって後半へ。
後半に入って、すぐレディングに1点返され、結局同点に追いつかれ延長戦へ。
稲本はここで交代となり延長戦に入って直ぐレディングに勝ち越され、結局3-2でレディングが4回戦へ進出。

ウエストブロミッチは1点差の逆転負けも、内容的にはほぼ完敗に等しい内容でリーグ後半戦、残留争いは相当厳しい試合が予想される。
一方レディングは、2部リーグ首位という力を存分に見せ付けた。
特に11番のオスター。サイドでのドリブル突破は目を見張るものがあり、ボールが持てて緩急をうまく使ったパスワークでウエストブロミッチを翻弄。
レデイング自体は、決定力という点ではまだまだも、プレミアに上がっても遜色ない試合ができるのではと思わせる好内容で、来シーズンプレミアに上がるようなら注目したい。
今後のFA杯でどういった試合をするのか非常に楽しみ。

そうそう、レディングのユニホームのシャツ・スポンサーは「京セラ」。
よーく見ると「kyosera」って書いてあるように見えて、調べてみるとそうでしたw
日本とも繋がりあるこのチーム。来期は、Early☆Cross!で株買うかな。
スポンサーサイト

| サッカー | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://reddevil07.blog6.fc2.com/tb.php/224-7206c107

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。