TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平日なのに・・・

昨日は、今月で辞める社員の送別会がありました。

最初は、翌日も仕事だし21時頃に終わる予定だったんだが、盛り上がって結局2次会のカラオケへ。
そしてお開きになったのが翌朝4時・・・
家に帰って寝たのが5時。。。

仮眠とって、朝起きれるか不安だったもののいつもどおり起きれました^^;
しかし、さすがに4時はきついなぁー。
金曜日で翌日休みなら分からなくはないけど、平日はきつすぎる。
仕事中はそうでもなかったけど、家に帰ってきてからはさすがに眠くて仕方ない^^;
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カマタマーレ讃岐vs静岡FC

カマタマーレ讃岐0-4静岡FC

完敗です。。。
これが現状の力ですかね。

今年は、最低目標であった四国リーグ制覇。
地域決勝では勝てなかった、得点も・・・ですが、それは来年の宿題にしましょう。
来年は、四国リーグ連覇はもちろん、全勝が絶対条件!
負けなんて言語道断!引き分けなんてありえない!
総得点は60点以上!失点0!
四国リーグのレベルの問題を言われてるけど、じゃぁ圧倒的な強さで制すれば良い。
そして地域決勝で勝てるチームへ!

来年は2年目!今年以上の結果が求められる。
来年、必ず春野でリベンジだ!

写真は吉野川です。。。
吉野川

| カマタマーレ讃岐 | 21:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カマタマーレ讃岐vsFC岐阜

昨日の大敗から、守備的な森田のワントップの布陣。
さすがにゲーム序盤から押される展開も、徐々に攻撃もできるようになり悪くは無い内容。

しかし、前半37分失点を喫する。
これが、アンラッキーというかなんというか・・・
相手ゴール前で横に流したボールが主審に当たりそのまま逆襲からの失点。。。
うーん、良い試合してただけに悔やまれる・・・
それでも前日の大敗から比べれば十分すぎる内容。

後半に入っても岐阜ペースもカマタマーレも食らいつく。
しかし、後半16分に相手にPKを与えてしまい2失点目。
その後も岐阜の攻勢は続くものの、海老沢をはじめ皆で必死に守り0-2で終了。
負けはしたものの、チームの規模を考えればよくやったと思う。
今日の内容であれば、明日は勝てるかもしれない。
いや、絶対に勝つ!

今回は高速は使わずに行きは3時間半。帰りは3時間でした。
高知への行きの道中の紅葉が綺麗でした。。。
2006y11m25d_103737155.jpg

| カマタマーレ讃岐 | 19:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悔しい・・・

昨日の応援で飛び跳ねすぎて足が筋肉痛^^;
以前は結構ずっと飛び続けるのが辛かったけど慣れてきたせいか昨日は長時間ピョンピョンできましたw

あとは、腹筋も筋肉痛。
毎回声が枯れるので、ネットで腹式呼吸の勉強をして意識して声出してたせいか声は枯れませんでした。が、腹筋が^^;
まぁ良い傾向なのかな?

さて本題に入りますが、今日から地域決勝大会1次ラウンドが始まりましたが、我らがカマタマーレ讃岐はFC Mi-oびわこ草津と対戦し・・・
0-6で敗戦。。。
後半早々、徐選手が2枚目のイエローで退場となり一方的な展開に・・・
これで事実上、大分への道は途絶えたといっても過言ではない状況です。

しかし!こんなところで落ち込んでる暇はない!
あくまで今回は夢への第一歩であって将来がある。
来期のためにも残り2戦は非常に大事な戦い。
相手はさらに強敵となるけど、意地を見せて欲しい!

明日は仕事で行けない予定でしたが、今日終わらせたので応援に行きます!
こういう時だからこそ、僕らがサポートしないといけないと思う!

| カマタマーレ讃岐 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

覆面パトカー

昨日松山へ行く途中、家を出発するのが少し遅れたので、いよ西条から高速にのりました。
結構飛ばし気味に走って、ブンブン車を追い抜いていたら、あるトラックの後ろを走る怪しいスカイラインを発見。

いったん交わして減速しつつ走行車線へ戻ると、その車もトラックを追い越し自分の後ろへ。
うーん、怪しいなと思いつつ100㌔キープで走行。

前方に遅い車がいたので、追い越し車線へ車線変更し、ちょうどいい感じのカーブだったので速度を徐々に上げてみると、後方で赤色灯が点灯!
やっぱりね^^;
すぐに速度を落として走行車線へ戻る。

やばいなぁーと思ってたら、スピーカーで何か言われたけどそのまま見逃してくれました。

大阪にいるときに、大学の教授からいろいろ教えてもらったことが役に立ちました^^;
取り締まり方法が追尾なので、ある一定時間同じ速度で追尾する必要があるのでカーブとかだと測定しにくい。
あとは、赤色灯をつけた状態で速度を測定しないといけない規定があるらしいので、点いた瞬間減速して走行車線に戻れば見逃してくれるかもしれない。。。

今回はまさにそれだったんだろうね。
まぁ違反はダメだし、法定速度は守りましょう^^;
あとは、事前に覆面かどうか判断しないとね。
アンテナがついてたり、二人乗りだったりと特徴があるので、後方から確認しつつ追い越すときに目視で確認しないとなぁー。
今回は、トンネルで追い越しちゃったから確認できず・・・

そんなこんなで、試合も負けちゃって嫌な感じだったので帰りも高速使わず下で帰りました^^;

| 愛媛FC | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛媛FCvsサガン鳥栖

今日でJ2ホームゲーム最終戦。
去年のJFL最終戦も雨でしたが、今年も雨。。。
それでも5,600人の観衆がスタジアムに足を運び声援を送りました。

結果は0-2で敗戦。。。
前半、決めてるところで決めていれば・・・
後半早々の、幻のゴール・・・
アイーダ歌いたかったな^^;

今日は雨と強風で異様に寒かったけど、バモって跳ねてれば寒さは気にならなかった。
以前買ったポンチョも使えたので良かったけど、やっぱり晴れてた方が良かったかな・・・
これで今年の愛媛FCの試合観戦は終了。
来年は、四国ダービーに鳥栖スタにも行きたい。
あとは、関西にJ2チームが増えるのでアウェー観戦がまた増えそうだな^^;
媛陸

| 愛媛FC | 21:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エリザベス女王杯(G1)

とりあえず予想を

◎スイープトウショウ
○ヤマニンシュクル
▲ディアデアノビア
△アドマイヤキッス
×キストゥヘヴン

仕事行ってきますw

| 競馬 | 11:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オフ会in日比谷

1週間前の話ですが、2度目のオフ会参加w
前回は仙台へサッカー観戦に行ったついでに、秋田から2名と関東圏から3名の計6名でのオフ会。今回は東京での開催ということで、10名での開催となりました。

前回同様サッカー観戦に絡めたものの、前日仕事だったので寝台列車での強行日程。
とりあえず朝到着して、時間があったので東京駅からオフ会会場の日比谷のお店までテクテク歩いて下見。
この辺がA型ですよねぇーw
で、朝飯をちょろっと食べて時間をつぶしつつ戦地の横浜へ。

試合は延長戦にまでもつれる熱戦で、オフ会の時間に間に合うかどうかヒヤヒヤしながら見てましたが、結局現地には一番乗りでした^^
待ってると、まずはワイルド殿が到着。
服装が服装なので誰でも自分が分かる目印になってましたが^^;
エアル殿、バッハ殿、ライアー殿らが続々と到着して集合時間までにほーウッド殿を除いて全員集合。
前回、横浜の一鶴でやった時は場所が分からず集合時間に現地にいたのが2人だけという状況を考えると素晴らしい。というか、これが普通か^^;

オフ会の話題は、いつものごとく銀Ⅶの話が主題となるんだよね、やっぱり。
一つビックリしたのが、某料理長が国○舘高出身で母校の応援に甲子園に行ったということ。
そう、センバツ甲子園で1回戦対戦した相手が国○舘高で1回戦負けした相手です^^;
料理長が見に行ったのは2回戦らしいから直接接点があったわけじゃないけど、まさかこんなところでこんな形で会うとはね。
ほんとどこで誰と意外なつながりがあるか分からないね。世間は狭い。

22時の寝台で帰らないといけなかったので、時間的に微妙だったためお店を出た後フラフラしつつ時間をつぶして列車の時間に。
次回オフ会は来年夏かなぁー。

| 未分類 | 10:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天皇杯4回戦 横浜Fマリノスvs愛媛FC

東京駅について時間をつぶしつつ、横浜へ移動して三ツ沢球技場へ。
入場口がホームとアウェーでは別れてるのかと思いスタジアムの外を一周してしまうハプニングはあったものの、キックオフ1時間前に到着。
入場口からアウェー側ゴール裏までマリノスサポだらけ・・・
スタンドに入ると、相手ゴール裏はさすがに凄い人数。バックスタンドも青一色。さすがJ1。
しかし、やっぱりサッカー専用スタはいいね。非常に見やすい。

そして愛媛FCイレブンが練習にグランドに姿を現し、相手ゴール裏サポに向けて並んで一礼。仙台戦の時もやってたけど、あれはいいね^^

試合の方は、序盤こそ押されていたものの徐々に愛媛らしいプレッシングがいきてきてほぼ互角の戦い。
再三チャンスも演出して、あわやゴールという場面もありJ1相手に堂々の戦いぶり。
90分でも決着がつかず延長戦へ。
PKまでもつれれば勝つチャンスがあると思っていたものの、延長前半ロスタイムにCKからのこぼれ球を押し込まれ万事休す。。。

勝てなかったもののJリーグ1年生がここまでの試合が出来ることがすばらしい。
試合後も、拍手と愛媛FCコールが象徴的だった。
あとは、南の涙かな。それだけ勝てるチャンスがあっただけに悔しかったんだろうね。

しかし、ほんと良いチームになったね。
強行日程ながら横浜まで行ってよかった。
J2も残り4試合。今期の残り、そして来期がとても楽しみだ^^
望月愛媛!!望月愛媛!!
三ツ沢球技場

| 愛媛FC | 23:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝台特急サンライズ瀬戸号

サンライズ瀬戸号天皇杯4回戦 横浜Fマリノスvs愛媛FC戦の観戦のため東京へ。
これまでは東京へ行くのは飛行機だったものの、土曜日が仕事で月曜日も仕事なので時間的に始発で帰ってきたら間に合わないので、今回は初めての寝台特急を利用。
土曜日仕事を終えて一旦帰宅、そして21時26分発の寝台特急サンライズ瀬戸号で一路東京へ。
事前にいろいろ調べてはいたものの、車内に入っての印象は「狭い」w
サンライズ瀬戸号
サンライズ瀬戸号今回は旅費をケチって「のびのび座席」を利用でしたがこんな感じです。
広さ的には寝るには十分なスペースです。
ただ、下がカーペット1枚なので非常に硬い。毛布というかシーツが1枚ありますが、下にひけばなんとか良い感じです。毛布を一枚持っていけば便利だと思います。
あとは、帰ってきてから気づいたんですが、枕がないせいで肩がこって仕事中大変でした^^;
あまり気にしてませんでしたが、枕って大事なんだね。

行きは、電車の音と振動でなかなか寝れず大変でしたが、帰りはさすがに疲れとアルコールでまぁまぁ寝れました。音とかはなれれば問題ないのかもしれないですね。
今度利用するときは、個室にしようかな。
でも、現地着くのが早すぎるからやっぱり飛行機が便利か^^;

| 愛媛FC | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月4日(土)の予定

今日は朝から仕事。

とりあえず18時に終わるので、家に帰るのは19時頃。
夕飯食べて、シャワー浴びて、出発が20時30分の予定。

高松駅着が21時頃。
そして、21時26分発の寝台特急サンライズ瀬戸号に乗って東京行き。

サッカー観戦も楽しみだけど、初めての寝台特急乗車も楽しみ!
ただ、噂では車内は寒いらしいのでその辺がどうなのか。
軽装備で行く予定だったけど、朝晩は寒いだろうから服装は考えないといけないな。
東京駅着が朝7時だもんな。凍えるかもしれん^^;

| 愛媛FC | 10:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水の上に立つ鳥

カリブに来て、とりあえず事務作業的にクエを消化してますが、やはり心が和むのは生ものクエ。「水の上に立つ鳥」をもらって、アマゾン川流域に生息する鳥の調査。
話を聞くと、その鳥は水の上に立つだけではなく歩くこともできるという。
さらに話を聞くと、正確には水の上に立ってるのではなく、水面に浮いた水草の上に立っているという。
なぜ立ってられるかというと、足の指が非常に細く長くて、その指が体重を分散させることで沈まないらしい。へ~~w
ということで早速アマゾン川へ。
アマゾン川
レンカク
アマゾン川へ入って少し行くと、水の色が茶色く濁ってきた。リアリティー^^
さらに釣りをすると、アロワナ、アメリカナマズ、ピラニアと有名な魚がヒット!
そして上陸地点から上陸して「レンカク」発見!
現在では主に、インドと東南アジアに生息して、日本にも「迷鳥」としてたまにやってくるという。
体長は30cmほど。

| ノトス鯖・イングランド | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。