TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忍路丸③(外板1)

前回、甲板張ってその後、船体からはみ出した部分を削りました。
そしてマスト用の穴を2箇所開けて、紙やすりをかけてとりあえず終了。

その後、船上部から外板を張ってます。上から10枚まで完了。
外板1
船の底はこんな感じ。上部から13枚まで張って、今度は下から調整して張っていきます。
船底

スポンサーサイト

| 帆船模型 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PC不調

どうやらそろそろヤバイ感じ^^;
あんまり調子は良くは無かったんだけど、とうとうDOLでエラー落ちが頻繁に起こるようになってきた。
もともとノートだし、ネットゲーやるには微妙な環境なんですよね。

銀の時も、PCスペックを考慮して前線から身を引いたわけで、今後のことを考えるとそろそろ対策を講じないといけないなーと思う今日この頃。
DOLでも大海戦に参加してみたいしね。

ドカンと馬券当たらないかなーw

| 未分類 | 00:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

R11

R11造船がR11になりました。
1週間かかってないんで意外に早かった。
まぁ先週の土曜日はずっと家にいたのでその影響が大きいかな。
これからがますます辛くなる。
資金的には、R14までは目処が立ったのであとはカテとザンジで安い時に買い込んでるエメラルドを売って資金の足しにしないと。
順調にいけば、あと2ヶ月くらいですね。

| ノトス鯖・イングランド | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛媛FCvs湘南ベルマーレ

前節の大敗から迎えるホームでの試合。
ホームでは負けはないものの、水戸戦から流れが悪く心配していたが・・・

今日は、ボランチの石丸が怪我から復帰し、井上が左SBへ戻った。
そして、トミーに変わって田村が初先発。
序盤から積極的な攻撃で、田中、田村のFWにそれぞれチャンスが生まれるも得点には結びつかない。
しかし前半18分、高萩のスルーパスを田村がうまく合わせてゴール!
望月監督の起用に田村が見事応える!

得点後も流れは良かったものの、徐々に湘南のチェックが早くなり愛媛はボールが繋がらなくなる。
そして27分、中盤でのパスカットから右サイドへふられセンターリング。
これをファビオの前にいた森脇がコーナーへ逃れるためにヘディングしたボールがそのままゴールへ入りオウンゴール。同点。

ここからは湘南ペースへ。
前半はなんとか凌ぎきって、後半は修正して逆転をと思っていたものの、湘南ペースは変わらない。
そんな苦しい展開のなか、湘南のCKからアジエルに決められ逆転をゆるす。
なんとか反撃したい愛媛だが思うようなサッカーができず、後半14分に2枚目のイエローを貰った菅沼が退場。
一人少なくなって苦しい展開から、終了間際に江後、大坪と惜しい場面があったものの決められず1-2で連敗。

これがJの壁か。
研究もされてるんだろうけど、徐々に自分達のサッカーができなくなってる。
まずはここが正念場。次のホームのザスパ草津戦。
きっちり勝って今の悪い流れを止めたい。

| 愛媛FC | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島牝馬S(G3)

◎レクレドール
 昨年の3着馬。昨年は超Sペースでの前残り。その流れで差してきての3着は立派。今回は先行馬もそろって流れも向き、1600mからの距離延長も歓迎とみる。
○アズマサンダース
 1800mがどうかだが、前走叩いてそろそろ。
▲ラドランファーマ
 穴ならこれ。血統的にも平坦小回り向きで決め手ある。
△プリモスター
 1000万を勝って格上挑戦。先手が取れて前々で競馬できるのはいい。警戒必要。
×ライラプス
 1400mよりは中距離の方がいいので距離延長は歓迎。今回は、中山牝馬Sよりは流れ向くと思う。

その他上げるときりが無いメンバー。7枠2頭が来ると面白い。
レクレドールからの馬連と3連複だね。

≫ Read More

| 競馬 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

節目

R10昨日、造船ランクが節目のR10に到達しました。R9になったのが13日なので、1週間かからなかったのは予想してたよりは早めの到達となりますね。
途中、宝石の買い付けや大海戦の影響はあったものの、無事ザンジバルに戻ってきて造船の日々。
大海戦明けから、ザンジバル付近ではPK被害が続発。
夜遅くは非常に危険なのでご注意を!
装備品大海戦中は、カリカットで造船してたわけだけど、やっぱり造船はザンジバルの方がいいと実感。なんといっても、同じサムブを作って、造船+売却で貰えるロットが2枚も違うのは大きい。
しかも、ザンジバルの方がC3、C4の出る確率が高く、あとC1、C2に投資、依頼とクスクス。
カリカットだと、C4はまぁまぁだけど、たまに出るポーカー用のカードがまったくの無駄。バザーしても売れないしね。
名匠の仕立て道具が出るのはいいんだけど、断然ザンジバルがいいね。宝石買い付けのことを考えるとカリカットの方がいいんだろうけども。

カリカットにいる時に、ブーツと羽付きボネ(帽子)が壊れ、昨日ミトン(手袋)が壊れました。
どうやらずっと潮風に当たってるので装備品の痛みが激しい模様。コルセアコートも耐久が17なので、これが壊れたら一旦ヨーロッパに戻る予定です。バッハ殿がカルカッタ遠征するのとどっちが先になるでしょうかね^^;

| ノトス鯖・イングランド | 21:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サガン鳥栖vs愛媛FC

8日のホームでの水戸戦は先制しながらも1-1のドローで終わり、ホームでの連勝が3でストップ。
しかし不敗神話は継続中。
一方、アウェーでは4連敗中。
相手が、神戸、東京V、仙台、柏とJ1復帰を狙うチームとの対戦で正直相手が悪かった。
しかし、今回はサガン鳥栖!ここは勝ちが期待できる!
先週15日は試合が無く休養十分!連敗はここで止める!と期待していたが・・・

前半からいまいち流れに乗れない愛媛。
そんな中、鳥栖のフリーキックが直接ゴールに吸い込まれ先制される。
嫌な流れながら、33分にCKから八柄のヘディングが決まり同点。
動きもよくなりいつもの愛媛の感じ。田中もよく2戦連発も予感させたのだが・・・

後半に入って、動きは良かったものの14分。
右サイドを突破され、絶妙なクロスが中央DFの裏へ。
それをダイレクトボレーで決められ逆転。敵ながらナイスゴール!
さらに20分、ゴール前でのルーズボールをハーフボレー。
これがゴール左隅に決まって2点差。これまたナイスゴール・・・
さらに44分にもCKから決められ1-4。

結局このまま終了し、初の4失点とともにアウェーで5連敗。
なかなかアウェーの壁を突き崩せない。。。
今回とにかく鳥栖が良かった。愛媛のよさは完全に消されていた。
3点取られた仙台戦でも、愛媛らしさが十分に出てたものの今回は完敗。

今週末はホームでの湘南戦。
得意のホームとはいえ、前回はよもやのドロー。少し心配・・・

| 愛媛FC | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

POG

2001年から携帯用のHPで主催しているPOG(ペーパー・オーナー・ゲーム)。
皐月賞も終わり、2ヶ月後には新馬戦がスタートします。
ということで、06年度も開催予定ですので、興味がある方は参加してみてください。

サンデーサイレンス亡き後、大混戦が予想される来年のクラシック戦線。
未来のG1馬、ダービー馬を指名しようw
サイトはこちら→POG STAR ROAD
開催概要等についてはこちらでご確認ください。

| 競馬 | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カマタマーレ讃岐vsアレックス

昨夜のDOLの鯖落ちの影響で夜更かししたので朝起きれずw
慌てて皐月賞の馬券をPATで購入して家を出たのが12時過ぎ。
急いで行って13時のキックオフにはなんとか間に合いましたw

前半立ち上がりに2、3度危ない場面もあったものの徐々にカマタマーレペース。
しかし得点は奪えず、逆に前半終了間際に先制される。

後半に入ってまず10分くらいにがPKを貰い、それを決めてまず同点。
ここから一方的な展開へ。
その4分後くらいにCKからこぼれたところを決めて逆転。
結局その後も2点取って結果4-1で勝利。

4点目取った時点で、勝てると思ったので野球へ行きましたw
しかし、思ってたより観客がいてちょっとビックリ。
それだけ期待が大きいということかな。子供も多かった。

目に付いた選手は、最初のPKを貰った三ヶ崎選手。
背は大きくないけどスピードがあっていいね。
あとは、コンサドーレから来た徐選手。
Jリーグでの経験を生かしてチームを引っ張っていってもらいたい。

| カマタマーレ讃岐 | 20:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯖落ち

土曜日は、ライアー殿と十六夜咲夜殿と共にセイロンで宝石積んでヨーロッパへ戻り。
宝石はリューベックで売り払って、コペンで琥珀を積んでピサへ投下。
ヒビキ殿に造船を頼まれてたので、造船して引渡し。
その後、ピサでベルベットを積んで一路セイロンへ。
セイロンの相場が悪かったのでカルカッタへ行ったもののダメで結局カリカットへ。
カリカットも相場が悪く、仕方なくベルベットを積んだまま造船しようと思ってると、鯖が落ちましたw

ちょうど大海戦が終わったところだったので、その影響?
鯖が落ちたら避難場所はIRC。
銀Ⅶ時代の今でも残る思い出の場所。
結局、海関係が本物殿と偽者殿、ライアー殿、ホーウッド殿、ヒビキ殿がいて他に元シュタインメッツ殿とカマー殿(魂抜け状態w)。
そこで昔の思い出話などをしながら時間を潰してると、鯖が復帰したので戻る。

復帰後、IRCで話してた人物が元シュタインメッツ殿と判明w
ずっと誰だか分からず会話してた^^;
その後、その元シュタイン殿が同盟時代に何のキャラだったのか悩む。。。
艦隊司令だったことは覚えてたものの誰だか分からず。
ふと、ビュコックやってた人が帝国に行ったと思い出し、確認をしようとIRCで直接聞いてみると、ルフェーブルでしたw
そのビュコックやってて帝国へ行ったのは、☆十六夜咲夜☆殿でしたw
もう誰だ何やってたかぐっちゃぐっちゃ><

3期のことは、パパやってて人事やってたからいろいろ覚えてるはずなんだけど忘れてました^^;
まぁなんだかんだいって、やっぱり3期が良かったかな。
当時では画期的なイゼ戦の実施。そして同盟初のオーディン攻略の大勝利。
まぁその大勝利が翌期のポトロ衰退の引き金だったわけだけど・・・
う~ん、また艦隊戦やりたい。。。

| ノトス鯖・イングランド | 20:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皐月賞(GⅠ)

大混戦で難しい。その分面白い一戦。

◎アドマイヤムーン
 安定感ではピカイチ。力はあることは認めるも、絶対勝てる?となると差して届かずのイメージが沸く。連軸としては一番信頼できる。3着以内には来るかな。

○サクラメガワンダー
 逆転できるとすればこの馬。ラジオたんぱ杯は強い内容。弥生賞は、休み明けということもあり最後伸びを欠いたものの、当日入れ込みもあって本調子ではなかった。長距離輸送で入れ込みさえ克服できれば巻き返せる。

▲フサイチリシャール
 前走は差す競馬を試みて2着止まり。福永騎手も今回は思い切った競馬をすると思われ、早め先頭で押し切る形なら面白い。ただ、距離は微妙なので、惨敗する可能性もある。

△メイショウサムソン
 前走、リシャールに勝ったとはいえ、力的にはその下だと思う。ただ、頭はなくても3着以内なら十分ある。

×インテレット
 穴はこれ。芝変わりの前走で2着。未知の可能性秘める。

若葉S組はお客さんでしょう。スーパーホーネット、ナイアラガ辺りはこわい。

≫ Read More

| 競馬 | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイラーズカップ(GⅡ)

久しぶりに生で競馬見れそうなので予想をw

◎ダイワメジャー
 前走は2着も勝ち馬が強すぎた。ここなら十分主役。1番人気だが頭固い。
○プレサイスマシーン
 休み明けの高松宮記念で4着。叩いてマイルに戻るのも良し。
▲ニューベリー
 阪神1600mは2-1-2-0と好相性。人気もそんなになく面白い。
△ダンスインザムード
 力は認めるが休み明けがどうか。抑えまで
マイネルハーティー
 大穴で3着候補

| 競馬 | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スキルランク『9』

R9大海戦がキルワで行われることになったので、ザンジバルで造船するのは大混雑で大変だろうとカリカットへ非難。
さすがに、ザンジバルと違って人が多く結構賑やか。ただ、ロット的にはC4はまずまず出るけどC3が少なめ。C2もあまり出ませんね。
というか、たまに出るポーカー用のカードがいらないね。名匠の仕立て道具は助かるけど。
そうこうしていると、造船ランクが9になりました。とりあえず節目の10まであと1。
10までは120隻ですが、1週間はかかるかな。資金もロットとザンジバルの行き帰りでの交易でR12までの資金は確保。それでもまだ95Mほど足りません^^;
ライアー殿がこっちに宝石交易に来るということなので便乗して資金確保の予定。

| ノトス鯖・イングランド | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

造船修正

●「造船」スキルにおいて、熟練度獲得値に、かかった造船日数を加味するように変更

ということで、アデーレ殿からどう変わったのか聞かれたので調べてみました。
サムブーク造船で、R8で通常60の熟錬度獲得が62になってました。造船日数12日。
その後、調達スキル取得のためにヨーロッパに戻ったのでフリゲートを作ってみると、通常50の熟錬度が61に増加。造船日数20日。
どうやら、10日を超えた日数分だけ熱錬度に加算されるみたいです。

この修正で、Rにかかわらずサムブーク造船で今までより+2多く熟錬度がもらえるとすると、今日終えた段階で残りが1966隻だったのが1874隻となって、92隻減ることになります。
塵も積もれば山となるで+2といえども非常に大きい。
それでもまだ4ヶ月くらいかかるわけで、高いハードルには変わりないけど^^;

| ノトス鯖・イングランド | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バトン

バトンといえば、ジェンソン・バトンでしょw
しかし、なかなか優勝できないねー。今年もルノー強し!

さて、バッハ殿から指名されたので回答を

☆その管理人さん(バッハさん)の見た目は?会った事無い場合はイメージをどうぞ!
 Ans:イメージは、頼れるお姉さまって感じですかね。
     バッハさんのお陰で百式装備はじめ服には困ることが無くなりました。
     非常に助かってます^^
 
 ☆性格は?会った事が無い場合はコメント(掲示板やチャットなど)の想像で。
 Ans:優しそうですね。DOLのイメージではそうですね。
     銀では前線勤務より後方勤務が多かったんであまりお手合わせしたことはないなー。たぶんw
 
 ☆恋愛対象に入りますか?(同性の場合は親友)
 Ans:そうですね、娘さんとお願いしますw

 ☆動物に例えると?
 Ans:チワワ
     小さくてかわいい感じ。(モウケンではありませんw)

 ☆その方にプレゼントを贈るとしたら、何を贈りますか?
 Ans:ツタンカーメンのマスクw

 ☆一緒に遊ぶとしたら何をしたいですか?
 Ans:やっぱり銀でしょ。
     陣営は違うでしょうけど、以前は後半は前線勤務じゃなかったんでなかなかお手合わせできなかったんで、機会があれば是非艦隊戦を。
 
 ☆あだ名をつけてください
 Ans:バッハ一家w
   
 ☆バトンを廻す5人
 Ans:そうですね、商会関係まだまわってないのが
     ワイルド殿
     ボス
     ライアー殿
     グレイ殿
     ホーウッド殿
    あたりかな。

| ノトス鯖・イングランド | 18:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

限界

結構頑張って造船したものの結局1日30隻は無理でした。。。

カンストするまでにはあと約2000隻。
1日20隻としてあと100日。

計算しなかったほうが良かったかな^^;

| ノトス鯖・イングランド | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベンターナvsカマタマーレ讃岐

四国リーグ開幕戦、愛媛総合運動公園でベンターナ戦が行われました。
結果は1-0でカマタマーレ讃岐の勝利。
まずは四国制覇へ向けて良いスタートは切れた。

次はホームでのアレックス戦。
入場無料ということで見に行く予定です。

| サッカー | 19:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業

冒険支援とりあえず目標の戦闘Lv31になったのでジェノヴァスクールを無事卒業。
そしていよいよザンジバルでの造船修行。
その準備をしていると、十六夜咲夜殿が冒険支援で某有名盗掘家のログイン待ちで困ってたので変わってお手伝いすることに。
一旦、ロンドンまで戻って支援終了後、バッハ殿にコルセアコートの作成をお願いしてチェニスで合流。
Tシャツ姿で造船するのはプライドが許さないのでしっかり身だしなみは整えとかないとね!
そしていざ修行の地ザンジバルヘ。
ちょうど移動している時に、ミレーネ殿からアラガレの造船を頼まれたので一気にマスカットへ。
冒険支援途中PKに襲われることもなく無事到着し、造船完了。
商会員の人に造船するのは始めてかな。
造船カンストするのはいつのことやら^^;
この後、マスカットで2隻ほどサムブ作ってからザンジバルへ移動。
PKの気配はあったものの無事入港。
とりあえず、補給が3になったら調達取りに帰ろうかな。

| ノトス鯖・イングランド | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忍路丸②(甲板)

海事やってたのでなかなか進んでませんが、とりあえず合間見て甲板は貼り終えました。
細い板を長さ調節して1枚づつ貼っていきます。
ちょっとした問題はありますが、とりあえず完了。こんな感じ。
船の端の部分は、船体の流れに合わせて削って調整していきます。
2忍路丸

| 帆船模型 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羽付きボネ

商館にて海事していると、ワイルド殿とバッハ殿が服の受け渡しについて話してたので、ついでにバッハ殿に羽付きボネをお願いしてナポリへ。
船作ってるときに、帽子壊れちゃって頭が雨ざらしだったのでちょうど良かったw
ちょうど剣の耐久が心もとなかったので、商館においてあるサラディンの剣をついでに取りに行く。
鉄靴も耐久が減ってきたのでワイルド殿から購入しこれで装備は万全。
商館にてちょうどバッハ殿の娘さんもいらしたので記念撮影。まん丸おめめがいいよね。
なかなかカワイイw
明日は仕事終わって花見です。夜桜♪
明日は天気がいいみたいなので楽しみです。
このところ天気がよくない香川県。
しかし、大事な日にきっちり晴れ。
やはり日頃の行いの賜物だなーw

| ノトス鯖・イングランド | 01:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柏レイソルvs愛媛FC

先週末、四国ダービーを制しホーム3連勝と勢いに乗る愛媛FC。
その勢いでアウェーでの初勝利を狙い乗り込む相手は首位をひた走る柏レイソル。

簡単には勝てないとは思っていたものの、序盤からいつもの愛媛FCサッカーを展開。
J1昇格候補を相手に一歩も引かない展開にもしや!と頭をかすめる。
残り時間も少なくなり、ドローはいけると思った矢先、後半36分、ハーフウェーラインから右サイドの谷澤に突破されクロス。
そこにディエゴが走りこみよもやの失点。。。

結局このままタイムアップ。
なかなか突破できないアウェーの壁。

しかし、良いサッカーはしてるので、次のホームでの水戸戦はホーム4連勝行ける!
心配なのは、開始早々怪我で交代した左SBの八柄選手。
友近、石丸選手と怪我で戦線離脱しているなか、これ以上の怪我人は避けたい。

| サッカー | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一旦休憩

R8昨日結構頑張ったので予定より1日早くR8になりました。これで、のこぎり装備しなくてもサムブークが造れます。ということで、ベイルートとはサヨナラ。
この後は、副官の状況を見極めるためにジェノヴァで海事修行。同時に、戦闘レベル31を目標に頑張る。31で重キャラックに乗れるので、今後のことも考えて今のうちに上げとくのがいいだろうとの判断。
とりあえず、ベイルートを出航してトルコ西岸のヒサルルクの丘へ寄って地図消化。
古代の祭壇古代の祭壇」発見。
そしてチュニスへ寄って、将来調達スキル取得のためフランス語を捨てて補給スキル取得。
そしてジェノヴァで海事。
結構あっさりパーティーが見つかって、クエよりもNPC狩りがメインでジェノヴァ商船を襲う。
そして29へアップ。とりあえずあと2つです。

| ノトス鯖・イングランド | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忍路丸①

DOLで造船しながら、せっせと帆船模型を制作。現在、第1工程を修了して第2工程へ。
キールにフレームを差し込んで、キールに対して垂直、平行になるように気をつけながら木工ボンドで接着して第1工程完了。
この後、前方と後方のキールに張った板を船体の流れに合わせて加工。
前方は終わったので、現在後方部分を加工中。今週中には甲板張りに移れそう。
忍路丸

| 帆船模型 | 18:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

依頼斡旋書

ワイルド殿ずっとベイルートで造船。
たまに気分転換に、航海の6日間を利用してベイルート北に出現するイスラム商船を襲う。
ランクもR7の半分を通過して残り2000。
あと3日はかかるかな。
そうこうしていると、ワイルド殿が依頼斡旋書がいるということで取りに来て貰ってポセイドン像と斡旋書100枚を交換。
冒険してると、クエを地図報告で結構貯まる依頼斡旋書。
さらに造船のロットで金庫から溢れそうだったのでちょうど良かった^^;
やっぱりカテ売って資金作るのがよさそうだね。

| ノトス鯖・イングランド | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛媛FCvs徳島ヴォルティス

朝8時出発で松山へ。
今回は高速は使わずに一般道で約4時間で到着。
5時間くらいかかるかと思ってたが予定より早く着いて、開門前で今回先着1,500名にトレカがもらえるということで、無事(σ・Д・)σゲッツ

JFL時代での四国ダービーの戦績が愛媛FCの0勝2分5敗と徳島には勝ち星無し。
Jリーグに舞台を移して始めての四国ダービー!
選手、サポーターともに絶対に勝つ気持ちで望んだ一戦。

そんな気持ちがゲームにも現れ、前節ヴィッセル神戸を3-0で粉砕した徳島の攻撃を押さえ、自分達のサッカーを展開し幾度と無くチャンスを作る。
しかし、そんなチャンスを決めることができず、フラストレーションが貯まっていた後半40分。
中盤で奪ったボールを右サイドのDF森脇へパス。
そのまま持ち上がり中央へ切り込みそのままシュート!
これが見事に決まって値千金の決勝ゴール!!!

この1点を守りきり四国No.1決定戦、第1ラウンドを愛媛FCが制した。

| サッカー | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。