TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2005年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

渇水対策

新潟では大雨で大変ですが、こちらは水不足。
空梅雨の影響で早明浦ダムの貯水率がいよいよ30%に迫り6月では初となる第3次取水制限により香川用水への供給量が50%カット。
現在、学校のプールも使用禁止となり、ホームセンターではミネラルウォーターや水を入れるタンクがバカ売れ状態と早くも断水対策。

今日仕事から帰ると、うちにも大きなポリバケツとタンクを買ってあった。
香川町では既に9時間の夜間断水へ突入し、このまま雨が降らない場合、県内の大部分での断水ということになる。
そうなると11年前の大渇水再びという事態に…
当時は高校生だったけど、実際1日のほとんどを学校で過ごしてたからそれ程不便という実感はなかった。
朝練あるから早く家出るし、練習終わって帰ってくるのも遅い。
帰ってきたら飯食って風呂は行って寝るだけw
トイレは自動で水が出ないから、トイレのタンクにペットボトルの水を入れて半自動状態だったのは鮮明に覚えてるね^^;
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バテバテ

暑い・・・
夏本番を前に既にバテバテ中w
職場も、今いる場所が悪いのかクーラーの効きが悪いw
おかげで仕事はかどらないから帰りも遅いし^^;

帰ってきてもやる気起きないから最近寝るのも早いしね。
銀Ⅶやってる時には考えられないくらいの時間だし、1時の風呂タイムが懐かしいw
それでも寝てると蚊が顔の周りを飛ぶもんだから昨日は寝つきが悪かった。
闇雲に叩きにいくも殺せるわけもなく^^;
結局、電気つけて格闘w
おかげで今日は一段と疲れが。。。

| 未分類 | 22:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロック

高校時代の野球部の友達が結婚して、そのお祝い会が土曜日にあった。
月末の土曜日は仕事なのだが、早めに上げるつもりがバタバタして結局終わったのが20時前。
それから自転車で直接行ったのだが、結局1時間ちょっと遅れて合流。
最初から参加できなかったのが残念だったが、久しぶりに会ったこともあり大いに盛り上がった。

のは良かったんだけど、調子に乗りすぎて飲みすぎてw
最初はビール飲んでたんだけど、その内焼酎ロックになって、最後にワイン。
結局24時くらいまでいて、主役が明日も仕事なのでそのままお開きに。
お店を出て胴上げして近くのコンビニまで歩いてる時までは良かったんだが、そこで一服してると足がフラフラに^^;
その時は平静を装い別れたのだが、別れて早々自転車が真っ直ぐ進まないので、とりあえず止まって地面に座って小休止w
この時に、たまに駅で寝ているサラリーマンの気持ちが分かったw
こんな所で寝るわけにもいかないので、気合を入れて出発。
しかし自転車乗りながら半分寝てたりで、途中で電柱にぶつかりそうになったり超危険走行w

それでも無事に家に着くも家に入らず玄関の前で30分くらい座ってたかなw
我ながら意味が分からない^^;
家に入っても親父に起こされるまでリビングでそのまま寝てたし、あのまま飲んでたら記憶は無くなってたねw
今までこんなことなかったんだけどね、年かな?
どちからといえば冷静沈着で通ってるしw
普段あんまり焼酎飲まないもんな~。
それをロックでなんか飲むからこんなことになる^^;
気をつけないとw

| 未分類 | 22:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水不足

雨降らないね~。
降るとチャリンコ通勤だから嫌なのだが、このままだと水不足が非常にやばい。
高知県早明浦ダムの貯水率がとうとう42%と30%台に突入する勢いで減少中。
水源を早明浦ダムに頼る我が香川県では既に第2次取水制限中で、このままだと来週早々に第3次取水制限突入もあるとか。
第3次になると、供給量が50%カットになるとかで、そうなると自治体によっては夜間断水することろも出るかも。
う~ん、大ピンチだw

| 社会 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カナダGP

とりあえず少し仮眠して放送開始時間に合わせて起きる。

燃料が比較的軽いであろう、フロントローの二人がどれだけ序盤で後続にマージンを稼げるかが焦点だと思っていたが、スタート直後2列目にいたルノーの2台の猛烈なスタートダッシュにバトンは3番手、ミハエルはずるずる下がりマクラーレン2台の後ろ6番手まで後退。
琢磨もトゥルーリに抜かれ8番手。
これはまたルノーの独走だなと思い寝ることにw

翌日帰宅後録画してあるのを見ると壮絶なサバイバルレースに^^;
まずトップを走るフィジケラがハイドロ系のトラブルで離脱。
変わってトップに立ったアロンソがウォールに右リアタイヤをヒットさせてピットまで戻るもそのままリタイヤ。
これでマクラーレンのワンツーにバトン、ミハエル、トゥルーリと続く。

次の犠牲者は、3番手のバトン。
最終シケインで縁石にのりすぎウォールに激突。
ここは良くぶつけるんだよね。
昔ミハエルもあるし、ビルヌーヴもやったことがあるかな?
ここでセイフティーカー。
続々とピットインをして給油を済ませるも、トップを走るモントーヤがタイミングを逸し、ピットインして出て行ったときに、ピットレーンの赤信号無視により失格処分。
気づけば、前日のトラブルでピットスタートのバリチェロが4位へ。

しかしドラマはこれで終わらないw
3位を走っていたトゥルーリがブレーキの故障でリタイア。
これでフェラーリの2,3位。
これまで完全に運にさえ見放されていた感があったフェラーリにやっと風が吹いてきた?
レースはこのままフィニッシュでライコネンの今期3勝目。

これで今後の展開は面白くはなってきた。
ただ、フェラーリはまだまだ苦労しそうだね。
ブリジストンタイヤも含めてまだまだ問題点もあるしね。

| F1 | 23:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カナダGP(予選)

BAR復活だ!!
燃料規則違反で2レースの出場停止を受けて、復帰2戦目となるカナダGP。
BARのジェンソン・バトンが自身2度目のポールポジション獲得。
佐藤琢磨も6番手と3列目からのスタートで決勝に期待がかかる。
フェラーリ、ミハエル・シューマッハもフロントロー2番手からのスタートでいよいよ巻き返し開始?
ただ、バリチェロにエンジントラプルが発生し、フェラーリ的には不安を抱えて決勝に望むことになる。

明日の決勝は結構混戦になることが予想され、面白い展開になるかも。
ただ、フジテレビ721(CS)での放送が25:45~28:10のど深夜。
翌日仕事考えるときついのよね^^;
頑張って起きてるか、仮眠を取って放送時間に起きて見るか。
ひょっとしたらBARホンダの初優勝?もあるかもしれないし、生で見ないとな~。

| F1 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

失業

2005y06m12d_001631750.jpg壊血病回復用食料が残り少なくなってきたので、ドーバーで干しアンズを買って「アンズのタルト」を作る。
ロンドンは相変わらずクエがない。
とりあえず書庫で地図をあさって地図2つ入手。
イベント進行も兼ねてとりあえずカレーへ。
「貝貨」発見。

2005y06m12d_004142082.jpgイベントのためプリマスへ行くと一旦ロンドンへ戻って財務表を持ってこないといけないらしく非常に面倒w期限があるのでもう一つの地図消化でダブリンへは行かずにロンドンへ戻り、財務表を入手後プリマスヘ。戻って報告すると続いてイベント進行するのかと思ったら、時間がかかるらしい。しかたないので、ダブリンへ地図の消化で「壊れたブローチ」発見。
2005y06m12d_005203586.jpgロンドンに戻っても相変わらずクエはなし、再び書庫へ行くと「白い鳥の地図」を貰う。
目的地はベルゲン北東。遠いw
北の方の白い鳥といえばだいたい予想はつくが、とりあえずベルゲンへ。
ベルゲンから北へ航行し上陸。「ハクチョウ」発見。予想通り。

| ノトス鯖・イングランド | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

露天は苦手w

2005y06m11d_003732945.jpg前日ボルドーから地図消化のためダブリンへ。
しかし、ダブリン郊外で少々迷子にw
地中海方面よりこっちの方が地形が複雑で難しく感じる。なんとか現場に到着し「ケルトの装身具」発見。
「ケルトの腕輪」も同時に入手し、その後の掘り掘りで「羽扇子」入手。
2005y06m11d_004236722.jpgここで所持品がいっぱいになったので撤退し、今後はフランス北西岸へ。
ここでまず「金細工の甲胃」発見。
同じ場所で掘り掘りに移行すると、再び開錠発動して、ん?と思ってると、金貨40376Dと教皇庁衛兵コタルディ、艦隊仕官用コタルディを入手。
こんなこともあるんだね。
2005y06m11d_004753687.jpgこの後、同じくフランス北西岸でもう一つの地図を探してうろうろしてたのだが、完全に迷子状態にw
どこに行っても突き当たりで、しょうがないので一旦スタート地点に戻りメモ取りながら探索して何とか現場に到着。やっぱりこっちは難しい^^;
「さびた宝剣」発見。同時に「さびた宝剣」も入手。2005y06m11d_005432771.jpg一旦プリマスで補給してロンドンへ。
ロンドンへ入港すると王宮からお呼びということで、酒場でクエ報告を済ませて行って見ると「西大西洋入港許可書」獲得。
同時に「准六等勳爵士」を貰う。これで金庫枠が一つ増える^^

2005y06m11d_010001063.jpgイベントも進められるので、とりあえずライザに会いに行くと『海の旅団』との提携案をまとめた手紙をフレデリックへ渡してくれということでアムステルダムへ。
その前に、さっき入手した「ケルトの腕輪」と「金細工の甲胃」をバザーで売ってしまうことに。
とりあえず銀行前に陣取りケルトを300,000D、鎧を1,000,000Dで売ってみる。一応他事しながら放置してたのだがなかなか売れない。
この後バトル海北に地図消化にもいかないと行けないし、こんなところでボケーとしてるのも時間の無駄だと思いどんどん値下げ決行w最終的に、ケルトの腕輪が100,000Dで金細工の甲胃が700,000Dで売れました。安いのかもしれないけど、まぁもともと無料だしと思っていたが、一回掘ったアイテムは出現率が低下するとのこと。となると貴重品だったのね^^;まぁ今後地図貰ったら誰かに掘らしてあげよう。
とりあえずアムスでフレデリックへ手紙を渡し、ロンドンへは帰らずそのまま地図消化へ。
コペン、ストック経由でバトル海北へ。ストックから上陸地点へ移動の間に3海海賊に襲われる。
砲撃戦では分が悪いので白兵に持ち込むも、そんなに優位に戦えるわけでもないのでさすがにこっちも被害が痛い。戦うのはいいのだが、連戦はさすがにきついね。
沈められることもなく上陸し、マンドラゴラ、しびれ薬、解毒剤、秘伝の治療薬入手。
あれ?これだけですか?^^;こんな辺境の地まで来たのにこれじゃ割があわないw
明日はとりあえずイベント進めるかな。戦闘があるらしいから、やるなら誰かに同行してもらわないとね。

| ノトス鯖・イングランド | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴンといえば・・・w

2005y06m09d_230357655.jpg地図消化のためにヴェネツィアへ移動。
そこで「エジプト最後の王朝」クエを貰う。最近、平均的に☆6クエが多く出るようになってきた。開錠も3だったりで開錠上げに良い感じ^^とりあえず、アレクへ移動し、情報を貰ってエジプト北岸へ。
「プトレマイオス1世の王錫」発見。
2005y06m09d_231128474.jpgこの時点で地図が所持品を圧迫してきているのと、ヨーロッパ北部での地図が4つもあるのでそれを消化のために帰郷することに。
とりあえず、ナポリでクエ報告後「ドラゴンの骨を捜せ」クエを貰う。
カサブランカなので帰りがてらにちょうど良い。
その前にジェノヴァで地図2つ消化。
2005y06m09d_231358730.jpgその内1つで「カスミソウ」発見。
そしてカサブランカへ移動して、モロッコ西岸で「幼いドラゴンの骨」発見。
リスボンへ移動して、報告後新しいクエを貰おうと仲介人に話すと5つとも新種のクエ。
今後は、リスボン辺りでクエ回した方がいいのかもしれない。
2005y06m09d_231722943.jpgとりあえず、帰りがてらにできる「宝石を削りだした器」クエを貰いボルドーへ。
間違えてナントに行ってしまったのはご愛嬌でw
ボルドーへ戻り、情報貰って教会で「船形器」発見。明日は、地図消化がメインになるな。
ダブリン、プリマス×2、フランス北西岸そして北海。

| ノトス鯖・イングランド | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペットが欲しい

とりあえず、アテネで2つの地図を消化し「古典文学の動物」クエを終わらすためにイスタンブールへ。書庫で読書してクエ終了。相変わらず意味が分からなかったw
とりあえずアテネへ戻って「スルタンという存在」クエを貰う。
今まで財宝鑑定レベルが1つ足りなかったのだが、宝石箱装備で強制上げ。
2005y06m08d_231313965.jpg目的地はベイルート。
まず酒場の客に話を聞いて次に旅の学者。
すると地元の方ならもっと詳しいとのことで、住人やら娘やらに話しかけても情報が貰えない。
しかたないので休憩所で酒を飲むと町役人とのこと。そこはノーマークだったな^^;
情報を貰ってモスクで「スルタンの装束」発見。

2005y06m08d_232501913.jpgアレクではクエがないと判断し、アテネまで戻る。戻って「砂漠のキツネ」クエを貰う。
アレクサンドリアで情報を貰いエジプト北岸へ。
「フェネックギツネ」発見。めちゃくちゃ可愛くない?
いや~癒される^^飼いたいくらいだw

| ノトス鯖・イングランド | 08:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝落ち

2005y06m08d_111621570.jpgアテネで「聖者と獣の青銅像」クエを貰う。これも☆6で美術5。
まずナポリで情報を貰って、ジェノヴァ教会で「聖ヒエロニムスとライオン」発見。ついでに地図も消化しマルセイユへ移動。マルセイユで「紳士淑女の行儀」クエを貰って、ピサでクエ終了。
ナポリへ移動して「古典文学の動物」クエを貰ってイスタンブールへ行くことに・・・ここで少し横になったらそのまま寝てたw
明日は、アテネで地図消化してイスタンブールへ!

| ノトス鯖・イングランド | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆6

2005y06m06d_223029010.jpg今日もまずは地図消化からで、カンディアの2つを終わらせる。
一つ目は発見済みでもう一つは、十字架の墓付近ということで墓を掘り起こすのでさぞかしいいものが眠っているのだと思っていたが出てきたのは「古代の陶器」。期待はずれであったw

2005y06m06d_224103813.jpg次にヤッファへ移動し「楔形文字の石版」発見。
ここでも掘り掘りで剣1本と司教杖入手。
この後、クエをこなしにカイロ対岸ギザ地方へ行き、ここでも掘り掘り。
剣3本入手。剣はよく掘れるね。アレクへ戻り、冒険者クエはいいのがなかったので、商人クエの「ナポリ交易商の忘れ物」をすることに。
2005y06m06d_231556462.jpgアテネで情報貰ってナポリで終了。
一旦ジェノヴァへ移動し「世界七不思議の主」クエを貰う。初の☆6、探索3・考古学5・開錠3。とりあえず、目的地アレクへいく前にエジプト北岸で地図消化し「宝石をちりばめた小箱」発見。
同時に「宝石箱」入手(財宝鑑定+1)。
2005y06m07d_100405415.jpgアレクで情報貰うと恐ろしい罠が仕掛けられてるという話だったので気合を入れてナイル中流へ行ったのだが、2回目であっさり「クフ王の王杖」発見w
他にも何か発見できるのかと思ってたのにこれだけwまぁ冒険経験300は美味しいけどね。

| ノトス鯖・イングランド | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒し

リスボンで「ローマ皇帝の騎乗像」クエを貰いマルセイユへ。
マルセイユの学者に話すと、ジェノヴァの書庫に詳しい本があるらしくジェノヴァへ移動。2005y06m05d_012611384.jpg情報貰ってマルセイユへ戻ると、像があるのはジェノヴァ郊外・・・
近いからいいようなものの効率悪しw移動して「マルクス・アウレリウス帝騎乗像」発見。
って、馬に乗ってないんですけどwこの後、掘り掘り探検隊決行で剣2本とベルベット製ジャーキン入手。ここから所持品がいっぱいなので地図の消化を優先することに。まずジェノヴァ教会で「聖母載冠」発見。ナポリへ移動して教会で「聖母載冠」発見。
2005y06m05d_222301904.jpg2005y06m05d_223050839.jpg
2005y06m05d_225553479.jpg同じ題名だが微妙に違う。続いてチュニスへ。
「カーネション」発見。
生物クエって癒されるね。
花なんて、と思ってたけどバカにできないねw
次はアテネなので、アテネのクエをもらって移動。アテネでは地図3つ。うち2つは以前発見済みで1つが新しいクエ。
2005y06m05d_230108322.jpgその新しいのが「エレクティオンの少女像」。これも癒し系だねw
ここでも掘り掘り探検隊で金装飾サンダル2つに剣2つ入手。
掘り掘りしてもまだそんなにいいもの掘れないけど、探索レベル上げと小遣い稼ぎにはなるからね。

| ノトス鯖・イングランド | 08:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

睡魔との闘い

昨夜のサッカーによる夜更かしと、お昼から炎天下の中野球をしてたせいで非常に眠かったw
2005y06m05d_012611384.jpg夕飯食べてINして、とりあえずカイロ対岸で「古代の墳墓の地図」を消化するためにピラミッド内部へ。
「古代の副葬品」発見。
アレクへ戻るも相変わらず良いクエがなかったので書庫へ行ってみると「とがった石柱の地図」を入手。

2005y06m05d_013202149.jpg場所がエジプト北岸だったので、ちょうどナポリでの地図の消化ついでにちょうど良い感じ。
「オベリスク」発見。
この後、ナポリで開錠付地図をこなして、「ギリシャの競技の像」を貰う。
美術関係はヴェネツィアが多いのだが、アテネの工房職人に話を聞けとのことで出航。
話を聞くと、ヴェネツィアにあるかもとのこと。
2005y06m05d_014828757.jpgやっぱりいかないと行けないのか。
「円盤投げ」発見。
思わず「おぉ、円盤投げだ!」を声をだしてしまったw歴史に詳しいわけじゃないので、こういう物の方が分かりやすいねw
この後、開錠クエの「尊厳者」貰ってナポリへ。
クエ終了後「気味の悪い動物の地図」を貰う。
気味の悪い動物って何だろう。ワクワク^^
2005y06m05d_015605354.jpgとりあえずチュニスへ。
「巨大ヒキガエル」発見・・・
さぞかし珍しい動物なんだろうと思って期待してたのだが^^;危険を感じると耳の後ろから白い毒液を出すとのことなので、確かに気味悪いかw
気分新たに「王族を騙る男」クエを貰って、チュニス太守に話を聞いてリスボンへ。
リスボンで情報収集していると、カリビブ?で投資合戦してるとか。ポルPK、PKKで海上封鎖してるらしい・・・恐ろしい^^;
どうせまだ行けないからまったく関係ないのだがw
イスパニアも同時進行でどこかにしかけてると言ってたけど、どこだったっけかw

| ノトス鯖・イングランド | 11:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クエ2つ消化後、ファマガスタで2つの地図の消化に向かう。
一つ目が「小さな宗教画の地図」で教会で「イコン」発見。もう一つが「野生の羊の地図」。
そう生物学地図。ファガマスタの門外で「ムフロン」発見。羊なのに毛がない?w
2005y06m04d_004907465.jpg2005y06m04d_005255092.jpg
アテネで一つクエをこなし、次に貰ったのが「指輪の意味」。ラテン語が必要とのことでシラクサで覚えてナポリへ。書庫で本を読んでクエ終了。いまいち意味が分からんw
2005y06m04d_010048843.jpg良いクエがなかったのでチュニスへ「奇妙な石の地図」を消化へ。「巨大な卵の形の石」発見。
ここで勘違いをして、必死でチュニスの酒場の娘に贈り物を贈ってもクエ報告できない。
持ってる護符関係あげてもダメで困ってると、ふと地図をやりにきただけでクエは持ってないことに気づくw前にもチュニスで同じことをしたことあるんだが^^;
ちょうど小麦を持ってたので、商人クエの「小麦粉の納品」を済ませてからナポリへ移動。
ここで「美人画の先駆け」クエを貰う。美人と聞いて喜んでクエを受けヴェネツィアへ。
ヴェネツィアで終わるのかと思いきや、今は別の場所に移されたとかでナポリへ戻る。
2005y06m04d_011212015.jpgさすがに美人画だけに手間がかかるwナポリへ移動すると、画はマルセイユの教会にあるという。途中、ジェノヴァで地図を消化しマルセイユへ。「聖母子と二天使」発見。
「女性がもっとも美しく見えるのは出産直後」って誰かが言ってたよね。箱舟作戦でw
気を取り直して、次は生物学クエ「高貴なる花」。
美しい女性の次は美しい花か。
2005y06m04d_012701755.jpg素晴らしい流れであるwナポリへ移動。
するとベイルートにあるらしい。これまた遠い…
地図がたんまり貯まっているので、ベイルートへ行く間に消化していくことに。
まずは、シラクサで「大理石の男性像の地図」を消化し「勝利」発見。
次にアテネのオリンピア地方で2つ消化後、アテネ北西で「古代ギリシャ遺物の地図」で「ギリシャ文字の石版」発見。アテネ東対岸で1つ、カンディアで2つ消化後ベイルートへ。
「ダマスカスローズ」発見。これは綺麗だね^^求婚するときには赤い薔薇をw
確かラインハルトがヒルダに持って行ったのは赤い薔薇だったような。
ミッターマイヤーは黄色だったかな?w
2005y06m04d_013056172.jpg2005y06m04d_013338065.jpg

| ノトス鯖・イングランド | 10:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナタルの杖を求めて

いつもはあくまでクエ優先だったが、最近新しいクエの出現率が低下しているので、ちょうどアレクにいたのでカイロ対岸ギザ地方で掘り掘りすることに。
目的は探索+1アイテムである「ナタルの杖」を入手すること。
予めギザ地方で掘れることは確認してあったので、あとはとにかく掘る。
掘れるまでクエやらないぞ!くらいの意気込みで挑んだものの、最初掘れるのは石や砂ばかり。
本当にここで掘れるのか、探索レベルが足りてるのか不安になっているとまず「刃こぼれしたカトラス」入手。この時点で既に行動力は底をつき、蜂蜜入りパンケーキを食べながらの掘り掘り作業w
続いて「ハヤブサの像」入手。次にまた「刃こぼれしたカトラス」を2本入手し、所持品がいっぱいになったので、とりあえずカイロで小休止。行動力回復後再びギザ地方へと足を運び再び掘る。
2005y06m03d_012547417.jpgこの休憩が良かったのか早い段階で「さびたショートソード」入手。すると、続けざまに目的であった「ナタルの杖」入手。とりあえず、クエ貰いにアレクへ移動し「悲劇の追悼」クエを貰ってアテネへ。

アテネへ行くついでに「美しいつぼの地図」をアテネ東対岸で消化し、アテネ入港。
アテネ北西でクエ終わらせて、アテネ西オリンピア地方で「ギリシャの女神像の地図」を消化。
良いクエがなかったので、とりあえず「豪華な宝石細工の地図」を消化にエジプト北岸へ。
次にジェノヴァで「教会の宗教画の地図」を消化し、「石の調達」クエを貰い、ジェノヴァ門外で石を集めてマルセイユへ。ついでに工芸品取引スキルを捨てて生物学スキルと取得。これで仕事の幅が広がるな^^工房職人に石を渡して新しいクエを貰いに行くも良いクエがなく、しかたなくチュニスへ向かう。ここでやっと新しいクエ「姿の見えないファラオ」を貰いアレクへ。
2005y06m03d_013838376.jpg情報集めて目的地はナイル中流。
そういえば上流には未だ行ったことがないが、何があるんだろうか…
とりあえずナイル中流へ。海賊にも襲われることなく到着し「クフ王の象牙の像」発見。
一旦カイロへ戻って、カイロ対岸で「古文書の地図」を消化に向かう。

2005y06m03d_014359498.jpgピラミッドの近くまで移動して「パピルスの巻物」発見。ついでにもう一本「ナタルの杖」を掘ろうと思ったのだが、掘れるのは「さびたショートソード」「刃こぼれしたカトラス」「ハヤブサの像」のみ。
さすがにそう簡単には掘れないか。
行動力が尽きたところで撤退し、アレクへ戻り再び「悲劇の追悼」クエ。
2005y06m03d_033239954.jpgアテネへの移動の途中に、カンディアで「古代の銀細工の地図」を消化に行く。
カンディア西へ行くとこれがなかなか見つからない。やけに入り組んでるというか、目的地の方角は分かるんだが進行方向には山があり迂回しないといけなかったりで結構遠かった。
とりあえず、とんがり岩付近で「銀の装身具」発見。ここでも同じ場所でひたすら掘る。まずは「山師のダウジングロッド」入手。幸先良かったのだが、このあと「刃こぼれしたロングソード」のみで打ち止め。アテネでクエを終わらせて、オリンピア地方で「ギリシャの女神像の地図」を消化。
ついでに「さびたショートソード」を掘って本日終了。
結局、生物学取得したけどクエは出ず。フランス語がなくてマルセイユの書庫をあさってないので、調味料スキルを捨てるか悩み中。
どうせ、調理はこれ以上レベル上がらないし、量的には自給自足できればいいしね。

| ノトス鯖・イングランド | 10:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術DAY

琥珀を仕入れロンドンへ戻り、本拠地へ帰るついでの仕事を貰おうと思い冒険者仲介人の所へ行くと意外にも「アイルランドの遺跡」という考古学クエ発見。
こっちではあまりクエしてないのでとりあえずやることに。ロンドンで情報貰うとダブリンとのこと。
2005y06m02d_000151708.jpg情報貰って門の外へ出て、奥のボイン渓谷へ進む道を探すもこれがなかなか見つからない。
だいぶ陸上の移動は慣れてきてるけど、それでも初めて行くところは結構大変だね。
「ボイン渓谷遺跡郡」発見。
遺跡の中に入れる入り口があったから、別クエが存在するんだろうなと思いつつとりあえず帰る。

2005y06m02d_001350661.jpgロンドンまで戻ると次は美術クエ「十二枚の連作タペストリー」。
☆2だし直ぐ終わるだろうと思って、アントワープへ行ってみるとナントの教会にあるという。
☆2のくせにナント行きとはね^^;
ナントの教会で「マクシミリアンの狩猟」発見。いちいちロンドンまで戻らないといけないのが邪魔くさいw
2005y06m02d_001842381.jpg次の仕事も美術クエ「大理石のマリア像」。
ハンブルグへ行って「受胎告知のマリア」発見。
仕事貰いにロンドンまで戻るとまたまた美術クエ「宗教画の新しい流れ」。
今後は他の街の教会ではなくアントワープの教会にあるらしく「人間を守るキリストの犠牲」発見。
2005y06m02d_002330766.jpgそろそろ仕事も打ち止めだろうと思いながらロンドンへ戻ってみると、またまたまた美術クエ「流行した宗教画」。
しかし、ロンドンでこれだけ仕事があるとは思ってなかったなw
それでも美術ばっかりだから考古学者は辛いけど^^;
2005y06m02d_003609777.jpgナントで情報貰ってカレーの教会で「聖ドニの殉教」発見。ロンドンへ帰るとさすがに学問関係は地中海方面のクエのみ。
とりあえず開錠クエの「穏やかな皇帝」を貰って、ナポリへ。その前に「教会の宗教画の地図」をジェノヴァで消化して、ナポリでクエ終了。
ナポリも新しいクエが出難くて、マルセイユまで行ってみると「神秘的な燭台」クエ発見。
2005y06m02d_034948344.jpgまずはヴェネツィアの司祭に話を聞けとのことで移動。するとシラクサの工房職人を訪ねてくれとのことで移動し、教会で「白銀の燭台」発見。
この後、ナポリはクエがなかったのでジェノヴァで「医学書の最高権威」クエを貰い、アレクへ。
商会の売店?を倉庫代わりにしてるので品物換えにちょうどいいw
情報貰って、モスクで「医学典範」発見。
2005y06m02d_035421857.jpg同時に医学書貰ったけど、自分は使わないし商会の人もいらないと言ってたからバザー行きだな。誰かといっしょでずっと待ってるのは性に合わないので売れないんだけどねw
この後、モスクでタンバリンでも発見しようと思って結構粘ったんだが何も掘れず・・・
掘り堀りの道は険しいw

| ノトス鯖・イングランド | 09:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大型キャラベル

2005y06m01d_044624505.jpgジェノヴァで「ギザのピラミッドの調査」クエを貰い目的地はカイロ。
一旦、アテネで「ギリシャの女神像の地図」を消化して、次にアテネ東対岸で「美しいつぼの地図」で「金彩の水差し」発見。
その後、カイロへ行ってアレクの書庫で情報を貰いカイロ対岸へ。



2005y06m01d_055552338.jpg以前、ピラミッドの中にも入ったことあるので難なく到着し「ギザのピラミッド」発見。
この後、ナポリへ移動中に「ラクダ毛織バーヌース」が壊れてしまう。
変装度も高いし、何より運営+2で重宝してたのだが、また買わないといけない。
ナポリ到着後「古代ギリシャの風景」クエを貰う。



2005y06m01d_060041994.jpgアテネへ移動して「ギシリャ案内記」発見。
次に「十字軍時代の騎士団」クエを貰い目的地はベイルート。
アテネから出航する時は、南へは出ずに一旦東へ向かってから島の間を南へ移動するのだが、今回それが裏目に出る。
見張りスキルで辺りを気にしてたのだが、急に敵襲。
敵は真後ろで昨日襲われたヤツだったw

2005y06m01d_061114974.jpgそのまま逃走スキルで難を逃れる。白兵戦だけは最悪だからね。
砲撃でクリティカル食らうこともあるけど、それで済むなら逃走スキル使った方がお得だね。
とりあえず、カンディアで「ギリシャの神像の地図」を消化し、ベイルートへ。
情報貰って「ヨハネ騎士団長の盾」発見。



2005y06m01d_062319426.jpg2005y06m01d_062338203.jpgこの時、冒険レベルが19に上がり「大型キャラベル」に乗れるようになったので改造するためにロンドンまで帰ることに。そのついでに、ライアー殿にデミキャ12門を頼み、一旦新しい服を探しにリスボンへ。
銀行前のバザーでまず「ラクダの毛織バーヌース」があったので購入。
その後、いろいろ品定めしていると「ミサ用アルバ」発見。
以前オーリィ殿が着てたやつだと思い、つい衝動買いしてしまったが耐久10しかなかった^^;
2005y06m01d_062812397.jpgオーリィ殿に聞くとこれは掘り堀り品とのことで、自分も早くこんなの掘れるようになりたいな♪
ロンドンで「大型キャラベル」の改造をしてもらい、ライアー殿から大砲も受け取り、試運転も兼ねてカレーでの「聖職者の書きつけ」を消化しに行くことに。行ってみると、金貨16,728Dと硫黄、シトー派修道衣入手。
明日は琥珀買い占めてまた仕事場へ戻るぞ!

| ノトス鯖・イングランド | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。