TODAY: YESTERDAY:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

危険地帯ジャカルタ

東南アジアでクエをする場合、拠点となるのはジャカルタですが、当選のようにPKが街の周りを徘徊していることが多いです。
おかげで良いスリルは味わえますが、入港・出航がかなり大変です。

昨日も、周りをよく警戒しながら出航すると後方からフランスPKが接近!
ちょっと追いかけられ、ログアウトで逃げましたが、今日も同じPKに追いかけられました。。

オーストラリアでのクエを終えてジャカルタに戻るために西側の海峡から侵入しようとすると、前方にイスパニアPK出現!
慌てて反転し、敵は戦列艦だったので難なく振り切る。
どうしようかと思いつつ、もう一度進入しようとすると今度はフランスPK出現!
慌てて西へ転進し急加速発動!
ちょっと追いかけられましたが、敵はあきらめて帰っていきました。

そのままカリカットへ戻っても、やってないクエは東南アジア系。
PKは否定はしないけど、やっぱり襲われるのは嫌なのでいないにこしたことはないけどね^^;
このままだと仕事がしにくいので、南米に行こうかな。
2007y09m11d_000234359.jpg
スポンサーサイト

| ノトス鯖・イングランド | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブリハディーシュヴァラ寺院

インド、東南アジアを冒険中!
2007y08m30d_093527890.jpg

| ノトス鯖・イングランド | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界一周達成!

前日、モザンビークで世界一周艦隊から離脱して寝てしまったので、あとは単独で最終目的地セビリアを目指す。
モザンビークを出航して南下。イベント迎撃艦隊を迂回しつつ、喜望峰を回って北上。
手ぶらで帰るのもなんなので、一旦カリビブで休憩をとってアフリカ南西岸で『白い鉱石』を採集。
だいたい2時間くらいで倉庫いっぱい採集してベンゲラから寄港地のカーボヴェルデへ。

カーボヴェルデ近海でPK反応があるも、無事に寄航。
その後も注意しつつ北上し、無事にセビリアに到着。
そして王宮に行ってイベント終了!

昨日からいろいろありましたが、最後はなかなかいい話で良いイベントでした。
まぁ、皆で行ったのは楽しかったですが、一人で行った方が苦労を味わえて達成感はあるんでしょうけど^^;
でも、一人で行ってたらウンガヌイ前で確実に襲われてたでしょうけど・・・

今回のだいたいの航路図作ってみました。
赤線:艦隊行動
青線:単独行動
橙色:クエ、採集地
世界一周航路

| ノトス鯖・イングランド | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界一周

大航海時代Onlineの大型アップデートがあり、世界一周ができるようになりました。
そのイベントをするために、元英国議長クリスさんの発案でいくつかの商会合同でいっしょに行くことになりました。
20時にロンドンに集合して、その数4個艦隊20名の大艦隊。
世界一周

ロンドン出発後、セビリア、ラスパルマス、リオデジャネイロ、ブエノスアイレス、サンアントニオと南米へ。そしてマゼラン海峡を抜けて西へ。オーストラリアを目指す。
途中一個艦隊がはぐれてしまうトラプルはあったものの、連絡をとりつつワンガヌイ(ニュージーランド)へ。ここでPKに遭遇するも襲われずにここで一旦記念撮影。
記念撮影

ここでグレイ殿が回線トラブルで戻ってこない事態になり、残念ながら戦線離脱かと思われたものの出航時に復帰してなんとか離脱者を出すことなく旅の続きへ。
オーストラリアの新港カカドゥへ移動して、マニラへ。
この時点で既に深夜3時頃・・・

さすがに徐々に睡魔に襲われ次々と戦線離脱。
その後もいろいろとトラブルがあり、なかなか順調にはいかず、なかなか世界一周も楽じゃない^^;
とりあえずなんとかイベントをこなすものの、東南アジアから南アフリカのモザンビークまで移動したところで睡魔に勝てず自分も戦線離脱・・・

さすがに5時頃。。。
明日のカマタマーレ讃岐の試合のことを考えると寝とかないとね^^;
世界一周の続きは単独になりますが明日やりましょう。

| ノトス鯖・イングランド | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フビライ・ハンの鞍

フビライ・ハンの鞍特にネタも無いので大航海時代Onlineネタでw

最近、冒険家に戻って東南アジアを探索中。
その時にクエで見つけたのが「フビライ・ハンの鞍」。
フビライといえば、モンゴル帝国の王ですが、内陸草原地帯で遊牧生活をしているのは有名ですが、その昔海上航路を確保しようと、大船団を従えてジャワ島に押し寄せたことがあるらしい。

昔話では、フビライ軍がジャワ島に来航した時、ジャワ島は内乱状態で、当時の王朝シンガサリの後継者ヴィジャヤが内乱軍と戦っていた。
ヴィジャヤはフビライ軍をうまく騙して、反乱軍討伐に加担させて内乱を収め、国がまとまったところでフビライ軍を撃退したという話。

モンゴルは遊牧民族ということもあって、騎馬の扱いはお手の物だけど、軍船で攻めるとなると分が悪いでしょうな。
実際、陸続きのペグー(現在のミャンマー)の街は騎馬隊によって滅亡させられた。

という、ちょっとしたお勉強でしたw

| ノトス鯖・イングランド | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。